一般歯科、歯周病治療、予防、審美歯科

 
  医療法人 豊生会 山田歯科
〒590-0132 大阪府堺市南区原山台1-6-1-101
 
診療案内・アクセス 医院内紹介 治療の流れ かみ合わせ 歯周病 予防プログラム 審美歯科 全身美容 訪問診療 山田歯科だより トップページ
歯周病の要因と症状 歯周病の進行と予防 歯周病と全身疾患 歯周病の検査と治療
歯周病の進行

歯周病の予防
プラークコントロールを欠かさず、お口の中を清潔にしておくことです。 そのためには正しいブラッシング、フロッシングがとても大切です。
定期的に(3ヶ月〜1年に1度)歯科医療機関で検診を受け、歯石を取り除きましょう。
歯石は歯ブラシでは取り除けません。
喫煙者は、重度の歯周病になる危険性が非喫煙者の3倍になります。今からでも遅くありません。禁煙されることをお勧めします。
虫歯予防と同じ、砂糖の摂取量や摂取回数を減らしましょう。
全身の健康に注意し、栄養のバランスを整えることも必要です。また、軟らかい食べ物ばかり摂取しないで繊維性の食べ物も取りましょう。
歯並びが悪かったり、不良なかぶせものがあると、プラークがたまりやすくなります。改善しておきましょう。
(右の写真をクリックすると拡大表示されます)

口で呼吸すると、口の中が乾燥し細菌に感染し、炎症を起こしやすくなります。口呼吸の癖は直しましょう。  
ストレスは、歯ぎしりのもとになり歯ぎしりは歯周病を悪化させます。ストレスをためないように注意しましょう。  

このページの先頭へ

診療案内・アクセス院長紹介・院内紹介一般治療の流れかみ合わせ治療歯周病
予防プログラム・ハッピークラブ審美歯科全身美容訪問治療患者様の声
〒590-0132 大阪府 堺市南区 原山台1-6-1-101 医療法人 豊生会 山田歯科 堺市 歯科 予防歯科 歯周病治療
Copyright(C) 2003 YAMADA Dental Clinic All Rights Reserved.